記事一覧

帆立弁当(JR北海道・厚岸駅) <平成30年3月17日(土)>

お昼ごはん第2弾は、厚岸駅で購入した駅弁「帆立弁当」(1080円)。駅弁の入った容器に包装紙を被せてひもで結ぶというスタイルが、昭和レトロ感を漂わせていて良いですね。製造販売所の氏家待合所へ行ったら、有名なかきめしは作り置きがあったのですが、帆立弁当の方は注文を受けてから作ってくれました。帆立弁当をお願いしたら「5~10分かかります」と言われたのですが、時間は売るほどあったので当然了承して、店内で...

続きを読む

厚岸漁業協同組合直売店 エーウロコ @ 厚岸 <平成30年3月17日(土)>

今日のお昼ごはんというか、時間的には10時のおやつ?は、厚岸漁業協同組合直売店エーウロコで新鮮な海産物。水槽の中に入っている牡蠣やホタテ貝などを選んで、それをイートインコーナーで食べることができます。生で食べても良し、イートインコーナーに置いてある電子レンジで温めて食べても良し、お醤油などの調味料も置いてあるので自分の好みに合わせていただくことができます。ただ、牡蠣の殻剥きは自分でやらなければなら...

続きを読む

炉ばた つんどら @ 釧路 <平成30年3月16日(金)>

最後の〆は、つんどらへ。看板に「炉ばた」「つぶやき」「ラーメン」という文字が躍っていたので、6年ほど前に訪問したことがあるかどやのような感じのお店かなと思って入店。かどやさんは、ツブ焼きとラーメンのみで勝負のお店で、つぶ焼きで1杯やってからラーメンで〆る、もしくはつぶやきは食べずにラーメンで〆るという感じで使われている釧路では有名なお店です。ちなみに、6年前に訪問した時には、ラーメンは食べずに、つ...

続きを読む

鳥善 @ 釧路 <平成30年3月16日(金)>

晩ごはん2軒目は、釧路発祥のザンギ専門店へ。3年前に釧路へ来た時に、発祥の店である鳥松に行ったので、今回は鳥松と並ぶ人気店の鳥善を訪問します。おそるおそる入口の扉を開けると、店内は若干薄暗い雰囲気。でもお客さんが4~5名いたのでお店自体はやっているようです。鳥松も店内の照明は暗かったので、ザンギ専門店では薄暗くするのが流行っているのかな?席に座って卓上のメニューを見ると、ザンギ専門店だけあって、食...

続きを読む

まかない亭 稚鬼稚鬼 @ 釧路 <平成30年3月16日(金)>

今晩から日曜日まで釧路・厚岸旅行。ホテルに到着したのは8時半を回っていましたが、とりあえず晩ごはんを食べに釧路の繁華街へ向かいます。釧路と言えば新鮮な魚ということで、全くの直感ですが、店頭に張り出されていたメニューを見て、稚鬼稚鬼へ。建物の2階に上がります。1階のお店は潰れちゃったのかな、貸店舗の札がありました。。。お店に入ると、いきなり7~8席のカウンターがあり、1席だけ空いていたところに着席。...

続きを読む

駅弁屋の三色めし(JR北海道・旭川駅) <平成30年3月11日(日)>

今日のお昼ごはんは、JR北海道の旭川駅で購入してきた「駅弁屋の三色めし」(850円)。旭川駅立売商会(株)のお弁当です。小振りの容器ですが、うに、かに、いくらと三種類の海の幸が入っています。東京なら間違いなく1000円以上取りそうですね。ごはんの上に、うに、かに、いくらが敷き詰められ、かにの下には錦糸玉子も敷かれています。ごはんは北海道産の「醤油ご飯」。仄かな醤油味が良い感じです。添えられているのは...

続きを読む

味特 @ 旭川 <平成30年3月10日(土)>

最後の〆は、味特でラーメン。やはり旭川に来たからには、旭川の醤油ラーメンで〆たいところです。蜂屋、梅光軒、山頭火といった有名店は店仕舞いが早いので、食べログ評価も高かったこちらのお店に入りました。本当は自分の舌で美味そうなラーメン屋さんを見つけたいところですが、博多ラーメンや横浜家系ラーメンのお店なんかも結構出ており、万が一そんな店に入ってしまったら目も当てられないので、食べログに頼ってしまいまし...

続きを読む

炭や 旭川店 <平成30年3月10日(土)>

晩ごはん3軒目は、炭やで再び塩ホルモン。札幌狸小路の炭やにはいつもお世話になっていますが、もともと塩ホルモンは旭川が発祥の地。炭や 狸小路店 @ 札幌 <平成29年11月11日(土)> - 下町B級グルメ食べ歩き日記 ~地方編~炭やも、今でこそ札幌琴似に本店があるようですが、もともとはこちらの旭川店が発祥です。実は、1軒目の馬場ホルモンで食べ終わった後、そのまま炭やで塩ホルモンをはしごしようと思って暖簾...

続きを読む

独酌三四郎 @ 旭川 <平成30年3月10日(土)>

晩ごはん2軒目は、旭川の繁華街からはちょっとだけ外れたところにある独酌三四郎へ。太田和彦や井之頭五郎も訪問したことのあるお店とのこと。あ、井之頭五郎は実在の人物じゃないか。実は、当初は魚を食べようと思って、以前訪問したことのある天金に行きました。居酒屋 天金 @ 旭川 <平成27年1月25日(日)> - 下町B級グルメ食べ歩き日記 ~地方編~カウンター席が結構空いており、二人組の先客が座っている座席の隣...

続きを読む

馬場ホルモン @ 旭川 <平成30年3月10日(土)>

今日の晩ごはん1軒目は、旭川の馬場ホルモンへ。札幌狸小路の炭やも元々は旭川が発祥ですし、塩ホルモンと言えば旭川が本場のようです。こちらの馬場ホルモン、安くてうまい塩ホルモンがいただける超人気店らしいです。早い時間なら入れる可能性が高いということで、17時半頃訪問したところ、無事に入店。(お店自体は16時30分から営業しています。)ただ、その後に予約なしで来た人たちは入れませんでしたし、予約したいと...

続きを読む

ぎんねこ @ 旭川 <平成30年3月10日(土)>

今日明日と、旭川旅行。お昼過ぎに旭川空港に着き、リムジンバスで旭川へ向かい、13時からやっている焼鳥屋さんがあるという5・7小路ふらりーとへ。30メートルぐらいの裏通りでしょうか、昼なのでほとんどの飲み屋さんはお店を閉めていますが、その中にある焼鳥屋のぎんねこには暖簾が掛かっています。店の外に良いにおいが漂ってきますので、間違いなくお店はやっているようです。恐る恐る扉を開けると、「いらっしゃい!」の...

続きを読む

かつや 京浜川崎店 <平成30年3月9日(金)>

今日は川崎へ出張。朝ごはんは、川崎駅前のかつやでしょうが焼き定食をいただきます。基本的にはとんかつのお店ですが、朝の時間帯だけしょうが焼き定食を出してくれます。揚げ物は控えたいので、迷わず生姜焼きを注文しました。待つこと5分、「しょうが焼き定食」(486円)が到着。朝ということもあり、ボリュームは控えめ。味付けがちょっと甘めなので、あまり好みではないですね。卓上の漬物と一緒にご飯を頂きます。まあ値...

続きを読む

炙りをくわえた2種の味わい ままかりの押し寿司(JR西日本・岡山駅) <平成30年2月20日(火)>

今日の朝ごはんは、18日の日曜日に岡山駅で購入した駅弁「炙りをくわえた2種の味わい ままかりの押し寿司」(1080円)。通常の駅弁は賞味期限が買ったその日のうちということが多いのですが、こちらの駅弁は真空パックになっていることもあって、賞味期限は21日午前1時となっています。お米や水は地元のものを使うこだわり。こういうの、良いですね。蓋を開くと、押し寿司の由来やこの駅弁の説明が書かれています。更に...

続きを読む

瀬戸の魚島 鰆寿司(岡山空港) <平成30年2月18日(日)>

今日のお昼ごはんは、岡山空港で購入した空弁「瀬戸の魚島 鰆寿司」(870円)。岡山では、本当に良く鰆を見かけます。蓋を開けると、鰆寿司の他に、割りばし、ペーパータオル、ガリ(しょうが酢漬)が入っていました。賞味期限が20日の22時となっていたのでやたらと長いなと思っていたのですが、真空パックになっていたんですね。パックから取り出します。紙で包まれています。紙を取ると、今度は竹の皮で包まれています。...

続きを読む

隠岐の島ラーメン @ 岡山 <平成30年2月17日(土)>

最後の〆は、岡山駅前にある隠岐の島ラーメンで。今回の旅行のテーマは「瀬戸内の海の幸を喰らう」ですから、瀬戸内じゃないけど、〆のラーメンも魚介系で行きたいと思います。お店の前に看板があり、よく見ると、飛魚出汁の環流ラーメンと貝出汁の暖流ラーメンというのがまさに「二大看板」のようです。店内に入ると券売機があり、そこで食券を買って店員さんに渡すのですが、環流ラーメン、暖流ラーメンの他に、韓流ラーメンとい...

続きを読む

庄や 岡山駅前店 <平成30年2月17日(土)>

晩ごはん2軒目は、岡山駅前の庄やで。近くにあった良さげな大衆酒場が店仕舞いだったので、こちらのお店に入りました。わざわざ岡山まで来てチェーン店居酒屋なんかには入りたいと思わないのですが、庄やは別。庄屋はその土地のものをメニューに取り込んで提供してくれるので、他の金太郎飴チェーン店居酒屋とは一線を画しています。もうビールは飲みたくないので、いきなり日本酒。「燦然 純米 雄町米」(1合918円)。「岡山...

続きを読む

まんてんの星 @ 岡山 <平成30年2月17日(土)>

今日の晩ごはん1軒目は、岡山駅東口の岡山駅前商店街にあるまんてんの星へ。お店の外には「焼酎と地鶏と魚の店」とでっかく書いてありますが、岡山で焼酎と地鶏を食べても仕方がないんだよなあ。今回の旅のテーマが「瀬戸内の海の幸を喰らう」ですので、魚介類を中心にいただこうと思います。店内に入るとものすごい賑わい。20人ぐらいの団体さんが盛り上がっています。あと、客のたばこの煙と臭いがすごい。このまま踵を返して...

続きを読む

夕立 @ 日生 <平成30年2月17日(土)>

今日のお昼ごはんは、JR日生駅のすぐ近くにある夕立で牡蠣をいただきます。日生と言えば牡蠣、それを食べるためだけにやってきましたが、時間帯が悪かったこともあって街中のお店はことごとく「準備中」。そんな中、16時20分頃にこちらのお店を訪問しましたが、先客はいなかったものの、ちゃんと営業していました。4人掛けのテーブルがいくつか並んでいる、ドライブインのレストランみたいな雰囲気のお店で、失礼ながらあま...

続きを読む

湖穂里 @ 郡山 <平成30年2月10日(土)>

今日のお昼ごはんは、郡山駅ビルに入っている 湖穂里で。会津のお蕎麦を出してくれるようですので、一応郷土料理のお店のようです。吞兵衛向けでしょうか、お店の外に「酒菜セット 1800円税別」「酒菜デラックス 2300円税別」という看板が置いてあったので、そちらを注文すべく入店しました。お昼時ということもあって、店内は結構混んでいます。一応メニューを眺めてみますが、お昼はセットものか単品のお蕎麦しかなく、...

続きを読む

安積のとりめし(JR東日本・郡山駅) <平成30年2月10日(土)>

今日の朝ごはんは、郡山駅で購入した駅弁「安積のとりめし」(800円)。伯養軒さんの駅弁です。ホテルの下にあるコンビニで買ってきた「担担スープ ワンタン」と一緒にいただきます。担担スープ ワンタン <平成30年2月10日(土)> - 下町B級グルメ食べ歩き日記 ~カップ麺 編~鶏照焼、鶏そぼろと椎茸煮の茶色をベースに、卵そぼろの黄色と卵白そぼろの白色、胡瓜漬とうぐいす豆、グリンピースの緑色と大根桜風味漬の...

続きを読む

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
1023位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
132位
アクセスランキングを見る>>