FC2ブログ

記事一覧

宮崎名物 椎茸めし(JR九州・宮崎駅) <平成30年4月22日(日)>

今日のお昼ごはんは、宮崎駅で購入した駅弁「宮崎名物 椎茸めし」(760円)。椎茸がメインの駅弁って、おそらく全国を見渡してもこれだけじゃないでしょうか。お弁当は2区画に仕切られていて、広い方の区画には炊込みごはんが敷き詰められており、その上に対角線上に一列に椎茸が配置され、椎茸で2つに分けられたそれぞれの場所に錦糸卵とそぼろが盛りつけられています。メインの椎茸は甘辛く煮込まれていますが、甘過ぎず良...

続きを読む

辛麺屋 桝元 宮崎中央通店 @ 宮崎 <平成30年4月21日(土)>

晩ごはん3軒目は、辛麺屋 桝元で〆のラーメン。最近でしょうか、宮崎のご当地麺となりつつある辛麺なるものを食べてみることにしました。発祥は延岡だとか。カウンター席に着いてメニューを見ると、辛さとか麺の量とか色々と選択が可能なようです。初訪問なので、一番メジャーというか標準的なものを選ぼうと思います。まずは辛麺の種類を選びます。「元祖辛麺」というのが目当ての品ですが、他に「トマトの辛麺」「白い辛麺」「...

続きを読む

やき鳥 丸万 支店 @ 宮崎 <平成30年4月21日(土)>

晩ごはん2軒目は、宮崎名物の地鶏料理をいただきに丸万支店へ。実は一度19時台に訪問しているのですが、一杯で入れず。近くにある本店にも同じタイミングで行ってみたものの、行列ができておりこちらも入れませんでした。たかちほ亭で魚をいただいた後、まず丸万本店に行ってみたらまだ21時過ぎだというのに既に店仕舞いしていました。(中にお客さんはいましたが、外の看板の電気を消していて新規のお客さんは受け付けていま...

続きを読む

たかちほ亭 @ 宮崎 <平成30年4月21日(土)>

今日の晩ごはん1軒目は、宿泊した東横インの近くにあったたかちほ亭で青島漁港で揚がったお魚をいただきます。宮崎と言えば地鶏。まずは地鶏を食べようと思い有名な丸万の本店、支店を覗いたのですがどちらも満席で入れず。とはいえ他の鶏肉料理のお店に行くのがなんとなく躊躇われたので、せっかく海に面している宮崎なんだから美味い魚もあるんじゃないかと思って、「青島漁港直送」と店頭のメニューに書いてあったこちらのお店...

続きを読む

仙台牛サンドイッチ(JR東日本・仙台駅) <平成30年4月10日(火)>

晩ごはん3軒目(3食目?)は、仙台駅で購入した駅弁「仙台牛サンドイッチ」(680円)。地元仙台の駅弁業者こばやしの商品です。甘く煮込まれた仙台牛のバラ肉を、辛子の塗ったパンに挟んだものです。結構飲み食いしていたので、帰りがけの新幹線車内で軽く食べれるものがないかなと思って購入しました。ただ、新幹線車内では天井のライトが反射してうまく写真が撮れなかったので、家まで持って帰って自宅でいただきました。値...

続きを読む

牛タン焼専門店 司 西口名掛丁店 @ 仙台 <平成30年4月10日(火)>

晩ごはん2軒目は、名掛丁の司で牛タン。1軒目が終わったところで東京へ戻ろうと思っていたのですが、せっかくなのでもう1軒行くことにして新幹線の時間を変更。他に行こうと思ったお店もあったのですが、一杯で入れなかったこともあり、こちらの司で本日2度目の牛タンをいただくことにしました。実はこのお店、今年の1月に家族旅行で仙台方面へやってきた時に一度訪問しています。休日のランチタイムで混雑していたこともあり...

続きを読む

うまい鮨勘 名掛丁支店 @ 仙台 <平成30年4月10日(火)>

晩ごはん1軒目は、しょっちゅう使わせてもらっている名掛丁のうまい鮨勘。昨日イマイチだったホヤをいただくべく、やってきました。まずは、店頭にでっかく看板が出ていた「晩酌セット」(995円+税)を注文。「生ビール1杯」、「小鉢1品」、「店主のきまぐれ一品料理1品」のセットです。小鉢は、マグロと大根の煮物。甘ったるくなく程よい塩加減の味付けです。晩酌セットではなく単品で生ビールを頼んでいた人にも同じもの...

続きを読む

伊達の牛たん本舗 仙台駅地階エスパル店 <平成30年4月10日(火)>

今日のお昼ごはんは、仙台駅直結のエスパルの地下にある伊達の牛たん本舗で牛タン。仙台の街を歩き回っていたので、2時過ぎのちょっと遅めのお昼ごはんになりました。まずは「ビールセット」(1080円)を注文。2時から登場するメニューのようなので、遅めのお昼ごはんにしてラッキーでした。生ビールとおせんべいがやってきます。おせんべいは牛タン入りとのこと。たしかに、牛タンっぽいものが入っていました。左から、「牛...

続きを読む

茶寮 仙台国分町店 <平成30年4月9日(月)>

最後の〆は、国分町にある茶寮で肉まん。無理して食べなくてもいいのかもしれませんが、すすきのでも同じようなお店があるので、食べ比べてみることにしました。  すすきののお店はこちら↓↓↓茶寮 すすきの店 @ 札幌 <平成29年8月4日(金)> - 下町B級グルメ食べ歩き日記 ~地方編~湯気がもうもうと立ち上っているお店の前で「肉まん」(250円)を購入。袋に入れてもらえなかったので、アツアツのものをそのまま持...

続きを読む

温州菜館 @ 仙台 <平成30年4月9日(月)>

晩ごはん3軒目は、国分町にある温州菜館でラーメン。よく考えたら、仙台ではあまり〆のラーメンを食べたことがありません。とことん飲み続けてるからラーメンまでたどり着かないのかなあ。。。まずは「ビール(中びん)」(550円)。クラシックラガーです。東京だと、キリンを頼んだらラガー・クラシックラガーよりも一番搾りが出てくる確率の方が高いような気がします。「焼きギョウザ」(500円)。それなりの大きさの餃子...

続きを読む

こちら丸特漁業部 本店 @ 仙台 <平成30年4月9日(月)>

晩ごはん2軒目は、こちら丸特漁業部でお魚。1軒目で飲んだ後、一度ホテルに荷物を置いてから国分町に出てきた時には、既に10時近くになっていました。空いているお店もだんだん少なくなってきたので、新宿や山形の支店に行ったことのあるこちら丸特漁業部の本店に入店。こちらのお店は、チェーン店とはいえ、地元の新鮮な魚をリーズナブルな値段で出してくれるので、〇民あたりの何の特徴もない全国チェーンのお店とは一味違い...

続きを読む

やきとり きむら @ 仙台 <平成30年4月9日(月)>

翌日仕事の予定が特段なかったので、急遽お休みをいただき、東京を脱出して仙台へ行きました。少しでも花粉の少ないところへ行こうと思ってやってきましたが、劇的に少なくなるわけではありませんね。気持ち楽になったかなといった程度でした。花粉のことは横に置いといて、せっかく仙台へやってきたのですから美味しいお酒をいただかないわけにはいきません。ということで、まずは文化横丁にあるきむらで焼鳥をいただきます。そう...

続きを読む

とりそぼろ弁当(JR東日本・長岡駅) <平成30年3月24日(土)>

今日のお昼ごはんは、長岡駅で購入した駅弁の「とりそぼろ弁当」(790円)。地元長岡の池田屋というお弁当屋さんの駅弁です。新幹線ホームにも売店はありましたが、在来線の売店で購入しました。売店といってもお蕎麦屋さん併設の売店で、現金で直接購入することはできず、お蕎麦屋さんの券売機で食券を購入して、それを店員さんに渡すとお弁当がもらえるというシステムです。こういう買い方は初めてです。当初は新幹線の中でゆ...

続きを読む

招楽 @ 長岡 <平成30年3月23日(金)>

最後の〆は、長岡駅前でラーメン。駅から徒歩3分ぐらいの一等地にある招楽へ。外観はくたびれた感じがしますが、勇気を出してお店に入ってみました。カウンター席に座って、「生姜醤油らーめん」を注文。長岡と言えば生姜醤油ラーメンですし、このお店のメニューの一番上に「生姜醤油らーめん」と書いてありましたので、迷わず注文しました。待つこと4分、「生姜醤油らーめん」(650円)が到着。具は、チャーシュー、シナチク...

続きを読む

酒味の郷 いさり火 @ 長岡 <平成30年3月23日(金)>

晩ごはん2軒目は、長岡駅前にあるいさり火へ。一度訪問した時には満席だったのですが、時間を空けて再訪したら席が空いていました。とはいえ、21時を回っているというのに周りは結構埋まっていたので、人気店なのかもしれませんね。この店も、昨日新潟で使った壱勢同様大箱のお店ですが、逆に落ち着けるのではないかと思ってやってきました。 壱勢はこちら↓↓↓海鮮ろばた 壱勢 新潟店 <平成30年3月22日(木)> - 下町B...

続きを読む

もつ焼き まる八 @ 長岡 <平成30年3月23日(金)>

今日の晩ごはんは長岡で。新潟の魚を出してくれるお目当ての店が一杯だったので、しばらく時間調整をするべく、こちらのまる八で焼きとんをいただくことにします。店内はほぼ満席。結構賑わっています。独り客でもあるので、カウンター席に案内されました。まずは「ビンビール」(580円+税)。中瓶です。アサヒ、キリン、サッポロから選べるということだったので、サッポロを選択。キリンだとクラシックラガーが出てくるのかな...

続きを読む

本田屋 @ 新発田 <平成30年3月23日(金)>

今日のお昼ごはんは、JR新発田駅前にある本田屋食堂で中華料理をいただきます。もともとはお蕎麦やカツどん、ラーメンまで何でも置いてある街の大衆食堂といった感じのお店です。まずは昼酒。「ビール(大瓶)」(630円)。サッポロ・アサヒ・キリンから選べましたがキリンを選択。クラシックラガーが出てきましたが、昨日もそうでしたね。新潟では一番搾りよりもクラシックラガーを置いている店が多いのかな?ビールと一緒に「...

続きを読む

箱入りむすび(JR東日本・新潟駅) <平成30年3月23日(金)>

今日の朝ごはんは、新潟駅で買ってきた駅弁「箱入りむすび」(820円)。他にもうちょっと「重たい」感じの駅弁もあったのですが、朝ごはんということもあり、また昨晩飲み過ぎたということもあり、「軽め」の駅弁を購入しました。鮭の焼漬がドーンと入ったおむすびが2つ鎮座しています。お米はもちろん新潟県産コシヒカリ。ただ、鮭の焼漬が甘く感じるんですよね。普通に東京で食べる鮭の入ったおむすびと比べると。正直なとこ...

続きを読む

ラーメン専門店 天一 @ 新潟 <平成30年3月22日(木)>

新潟の夜の最後の〆はもちろんラーメン。新潟駅近くの天一でいただきます。もちろん、京都発祥のあのお店とは関係ありません。ラーメンだけ食べておとなしくホテルへ戻ればいいものを、周りのお客さんが一杯やっているのに触発されて(人のせいにしてるだけ?)、まずは「ビール(中瓶)」(500円)を注文。キリン、アサヒ、サッポロから選べるということだったのでキリンを選択したら、キリンクラシックラガーが出てきました。...

続きを読む

おでん処 じゅんちゃん 駅前店 @ 新潟 <平成30年3月22日(木)>

晩ごはん2軒目は、新潟駅近くのじゅんちゃんでおでん。夜遅く、というか朝5時までやっているそうです。12時を回っているというのに店内は結構賑わっています。辛うじて空いていたカウンター席に滑り込みます。まずはお酒。「吉乃川(辛口)」(2合600円)を熱燗で注文。1合だと350円なので、つい2合頼んでしまいました。だから飲み過ぎちゃうんだよなあ。。。お通しは、アサリ、タケノコ、エノキ、ゼンマイ、ヤマイモ...

続きを読む

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
805位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
112位
アクセスランキングを見る>>