FC2ブログ

記事一覧

焼鳥居酒屋 とりとり @ 徳島 <平成29年9月30日(土)>

晩ごはん2軒目は、昨晩に引き続き阿波尾鶏の焼鳥をいただきます。

鳥焼処 鳥ぼん 一番町本店 @ 徳島 <平成29年9月29日(金)> - 下町B級グルメ食べ歩き日記 ~地方編~

昨日と同じ店に入るという選択肢もありましたが、せっかくなので別の店に入ってみようということで、同じく徳島駅前の一番町商店街にあるとりとりへ。
店頭にでっかく「阿波尾鶏」と書いてあります。

まずは瓶ビール中瓶です。
IMG_20170930_211601.jpg
合計額から逆算すると、おそらく500円+税

お通しもやってきました。
IMG_20170930_211612.jpg
左側にあるのはレモン。
徳島なのに、スダチじゃないんだ。
お通しの値段は、食べログ情報によると350円+税

まずは「きも(レバー)」(150円+税)。
IMG_3253.jpg
特製の「塩ゴマ油」が掛かっています。
焼き加減も良く、悪くはありません
全て味付けはお任せにしています。

続いて、左から「ずり(砂肝)」(150円+税)、「ハツ(心臓)」(150円+税)。
IMG_3262.jpg
どちらも
どちらも、食感はそこそこ。
ただ、量がショボい。

み(もも肉)」(150円+税)。
IMG_3263.jpg
タレです。
弾力があってそれなりに美味しいです。

どれも悪くはないんだけど、昨日の阿波尾鶏と比べると、ちょっと味が落ちるかな
もっと言うと、北千住にある五味鳥の方が美味しいです。(ここは、阿波尾鶏のような高級な鶏肉は使っていません。)

五味鳥 @ 北千住 <平成29年11月20日(月)> - 下町B級グルメ食べ歩き日記

焼鳥って、お肉の質はもちろん大事なんだろうけど、それ以上に焼き手の力量が問われる食べ物だということがよくわかりました

〆て1560円也。


H29.09.30. 徳島グルメに舌鼓 【剣山&次郎笈登山 その10】 - 下町おやじの飲み過ぎ食い過ぎ旅日記(ときどき山登り&お散歩)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
781位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
109位
アクセスランキングを見る>>