FC2ブログ

記事一覧

夕立 @ 日生 <平成30年2月17日(土)>

今日のお昼ごはんは、JR日生駅のすぐ近くにある夕立牡蠣をいただきます。
日生と言えば牡蠣、それを食べるためだけにやってきましたが、時間帯が悪かったこともあって街中のお店はことごとく「準備中」。
そんな中、16時20分頃にこちらのお店を訪問しましたが、先客はいなかったものの、ちゃんと営業していました。

4人掛けのテーブルがいくつか並んでいる、ドライブインのレストランみたいな雰囲気のお店で、失礼ながらあまり美味しそうなものを出してくれそうな感じはしません。

まずは飲み物。
瓶ビール 大瓶」(565円)を注文します。
IMG_0251.jpg
キリンとアサヒから選べたので、キリンを選択
壁に一番搾りの冬期限定岡山しぼりのポスターが貼ってあったので期待していましたが、出てきたのはラガー(クラシックでない普通のやつ)でした。

早速、「生カキ」(5個1080円)を注文。
IMG_0255.jpg
メニューに「季節品」と書いてあったので若干心配でしたが、当然のように置いてありました。
この時期置いてなかったら、いつ置いてるんだって感じですよね。

皿の上には、5個の生カキとレモン、ポン酢
IMG_0259.jpg
瑞々しいですね。

最初の1個はそのまま何もつけずにいただきます。
うん、美味い。
牡蠣の味が濃厚です。
さすが日生の牡蠣です。
2個目はレモンを絞って3個目はポン酢をかけていただきましたが、やはりそのまま何もつけずにいただくのが一番です。
4個目、5個目は何もつけずにそのままいただきました。
3個ぐらいなら何もつけないでそのまま食べますが、それ以上になると、味にアクセントをつけられる調味料があった方が楽しいでしょうね。

続いて、「焼きカキ(蒸し)」(1080円)。
IMG_0261.jpg
蒸しと焼きは別物ですから、このメニューの表現はよくわかりません。
出てきたのは、焼き牡蠣ではなく、蒸し牡蠣が9個です。
こちらにも、レモンとポン酢が付いてきます。

身のプリッとした感じが良いですね。
IMG_0266.jpg
こちらも最初は何もつけずにいただきます。
生と同じく、2個目にレモン、3個目にポン酢をかけていただきましたが、4個目以降は全部何もつけずにいただきました。
やっぱり何もつけずにいただくのが一番です。
もちろん、殻に残った汁もジュルっといただきます。
身は、旨みがギュっと凝縮されていて美味い!
生も美味しいんだけど、蒸した方が個人的には好みかな。
アタる可能性も低そうですし・・・

焼きカキを食べている途中に、ビールから日本酒にチェンジ
IMG_0267.jpg
メニューには「月桂冠」「桜室町」「冷酒 桜室町」という銘柄が並んでいたので、月桂冠は当然パス、桜室町というのが岡山の酒だろうと思って「冷酒 桜室町」を注文したところ、こちらのお酒北アルプス 辛口」を持ってきました。 
お店のおかみさん曰く、「桜室町は売り切れていて、今はこれしか置いていない。(桜室町は775円なのに)800円になってしまうが、これでもよいか?これも美味しい酒だよ」。
ラベルを見ると長野の酒、しかも醸造酒なので普段なら絶対に選びませんが、他に選択肢がないのだから仕方ありません
しかし、何でわざわざ岡山くんだりまでやってきて長野の酒飲まないといかんのだ?
昔の岡山県知事の名前が長野士郎だったから?
んなわけないわな。
申し訳ないけど、お酒がものすごくマズく感じてしまいます。。。

酒がなくならないので、「カキフライ」(735円)を追加。
IMG_0272.jpg

粒はさほど大きくありません
IMG_0276.jpg

ただ、衣で水増しするようなセコイことはしていません
IMG_0281.jpg
お味の方は、正直なところイマイチ
東京で出てくるさほど美味しくない普通のカキフライと同レベル。
日本酒がイマイチだったのでカキフライまでイマイチに感じただけかもしれませんけどね。

通常ならこの辺りの名物「カキオコ」を食べるのでしょうが、そもそもお好み焼きがあまり好きではないのでパスして、お会計。
〆て4260円也。

最後お会計の際におかみさんから「何が一番おいしかったですか?」と言われたので、正直に「蒸しです」と答えたら嬉しそうにされてました
店内の様子はあまり美味しいものを出してくれそうな感じではありませんでしたが、牡蠣の美味しさを堪能することができました
惜しむらくは、日本酒が。。。


レストラン 夕立
ジャンル:食堂・定食
アクセス:JR赤穂線日生駅 徒歩1分
住所:〒701-3202 岡山県備前市日生町寒河2570-31 サンバース内 1F・ 2F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 赤磐・瀬戸内・備前×定食・食事処
情報掲載日:2018年4月1日

H30.02.17. 日生で牡蠣を堪能 【岡山海産物グルメ旅 その4】 - 下町おやじの飲み過ぎ食い過ぎ旅日記(ときどき山登り&お散歩)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
709位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
93位
アクセスランキングを見る>>