FC2ブログ

記事一覧

庄や 岡山駅前店 <平成30年2月17日(土)>

晩ごはん2軒目は、岡山駅前庄やで。
近くにあった良さげな大衆酒場が店仕舞いだったので、こちらのお店に入りました。
わざわざ岡山まで来てチェーン店居酒屋なんかには入りたいと思わないのですが、庄やは別
庄屋はその土地のものをメニューに取り込んで提供してくれるので、他の金太郎飴チェーン店居酒屋とは一線を画しています。

もうビールは飲みたくないので、いきなり日本酒
燦然 純米 雄町米」(1合918円)。
IMG_0315.jpg
「岡山の地酒」と書かれたメニューの中から選びました。
菊池酒造のお酒です。

お通しは、ホタテのヒモとキュウリの和え物378円)。
IMG_0318.jpg
これはどこでも出てきそうなものですね。

肴は「さわら焼霜刺」(734円)。
IMG_0323.jpg
要するにたたきでしょうか。

良い感じの色艶です。
IMG_0326.jpg

お醤油は2種類、有機しょうゆとおさしみ甘露醤油
IMG_0330.jpg
ちょっと舐めてみたけど、甘露醤油はやっぱり甘かったです。
江戸ッ子ですから、有機しょうゆの方を使わせてもらいました

焼き塩も置いてあったので、途中から勝手に塩たたきにしていました。
IMG_0339.jpg

焼きカキ
IMG_0333.jpg

メニューでは「焼きカキ≪3ヶ≫」(580円+税)となっているものと、
IMG_20180217_221914.jpg

焼かき(3個入)」(450円)となっているものが両方ありました。
IMG_20180217_221616-1.jpg

レシートの値段を見ると626円と書いてありますので、「焼きカキ≪3ヶ≫」(580円+税)の方が正しいということになりますが、実際は3個じゃなくて5個あります。
IMG_7759.jpg
よくわかりません。。。

なんだかんだ言っても、結構ボリュームがあります
IMG_0336.jpg
日生で食べた物と違って、最初から醤油で味が付けてあるので、また別の楽しみ方ができました。

地元で産地フェアをやっても仕方ないような気がしますが、山陽山陰フェアをやっていました。
IMG_20180217_221859.jpg
東京で南関東フェアをやるようなもんですね。
でも、こういうところが庄やの良いところですね。
一方で、メニューを眺めていたら、なんと!もつ焼きが1本170円もしました。
チェーン店に来たら、どうせろくなものが出て来ないので焼きとんや焼鳥は頼まないようにしていますが、いくら何でもこの値段は酷いなあ。
やはり、チェーン店居酒屋に入ったら、定番メニューじゃなくて、フェアものや地のものなどの変わったメニューを頼んだ方が良いですね。

〆て2656円也。

あれ?「さわら焼霜刺」はメニューでは580円+税になってるけど、
IMG_20180217_221616.jpg

何で734円取られてるんだ?
IMG_7758.jpg
牡蠣の値段と言い、ちょっといい加減過ぎやせんかい?
ここは日本なんだから、もうちょっとちゃんとしてよね。


庄や 岡山駅前店
庄や 岡山駅前店
ジャンル:海鮮居酒屋馬肉個室宴会
アクセス:JR岡山駅 徒歩2分
住所:〒700-0901 岡山県岡山市北区本町5-6 金成ビルB1・1F(地図
ネット予約:庄や 岡山駅前店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 岡山市×居酒屋
情報掲載日:2018年4月1日

H30.02.17. 岡山駅前で瀬戸内の海産物を堪能 【岡山海産物グルメ旅 その5】 - 下町おやじの飲み過ぎ食い過ぎ旅日記(ときどき山登り&お散歩)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
709位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
93位
アクセスランキングを見る>>