FC2ブログ

記事一覧

厚岸漁業協同組合直売店 エーウロコ @ 厚岸 <平成30年3月17日(土)>

今日のお昼ごはんというか、時間的には10時のおやつ?は、厚岸漁業協同組合直売店エーウロコ新鮮な海産物
水槽の中に入っている牡蠣やホタテ貝などを選んで、それをイートインコーナーで食べることができます
生で食べても良し、イートインコーナーに置いてある電子レンジで温めて食べても良し、お醤油などの調味料も置いてあるので自分の好みに合わせていただくことができます。
ただ、牡蠣の殻剥きは自分でやらなければならず(許可がないので職員の方はやってはいけないそうです)、買ったものを刺身にしてもらうには手数料がかかります。

水槽の前にやってくると、つい、あれもこれも食べたくなってしまうのですが、結局、「カキえもん L」(170円+税)、「マルえもん L」(120円+税2個、「弁天かき L」(190円+税)、「殻ほたて 小」(150円+税)、「殻ほっき 中」(230円+税)を購入(合計1058円也)。
IMG_1299.jpg
「マルえもん L」と「弁天かき L」には広告の品「殻ほたて 小」には限定品と書いてあったので、お値段が通常より安くなっているのかもしれません。
レジでお金を払い、ブツを受け取って、イートインコーナーへ向かいます。
ちなみに、支払いにはSuicaなどの電子マネーやクレジットカードも使えます

まずは、3種類の牡蠣を生で食べ比べたいと思います。(2個あるマルえもんのうち1個は、後でレンジでチンして食べます。)
IMG_1311.jpg
殻剥きナイフを使って殻を剥くのですが、これが結構難しいんです。
なかなかナイフを刺す隙間が見つからなかったり、中に刺してもうまく貝柱を切れずに身を傷つけてしまったり、きれいに剥けたものは一つもありませんでした・・・

マルえもんは「生まれは三陸、育ちは厚岸」カキえもんと弁天かきは「厚岸生まれ、厚岸育ちの純厚岸産」です。
厚岸町のブログによると、カキえもんは種苗の一粒一粒を単体で育てるのに対し、弁天かきはホタテの貝殻に数十個の厚岸産種ガキを付着させて人工種苗から育てるとのこと。
そう言われても良くわからんのですけどね・・・
お店の方の説明によると、マルえもんは身が比較的大きく蒸し牡蠣や焼き牡蠣に最適カキえもんは身が比較的小さく生食に最適弁天かきはマルえもんとカキえもんの良いところを取った牡蠣とのこと。

能書きはさておき、とにかく食べ比べてみます。
うーん、正直なところ、どの牡蠣にも言えることですが、庄内や日生で食べた牡蠣と比べると、クリーミーさというか濃厚さが足りない感じがします。

 庄内の牡蠣はこちら↓↓↓

宮野浦浜直売 @ 酒田 <平成29年7月22日(土)> - 下町B級グルメ食べ歩き日記 ~地方編~

 日生の牡蠣はこちら↓↓↓

夕立 @ 日生 <平成30年2月17日(土)> - 下町B級グルメ食べ歩き日記 ~地方編~


良く言えばさっぱりした感じですが、蘭吉的には物足りないというのが率直な感想
3つの牡蠣の違いも、言われてみればたしかにカキえもんや弁天かきの方がマルえもんよりもわずかながら牡蠣の味がしっかりしているかなと感じる程度です。

続いて、ほたて、ほっき、マルえもんを電子レンジでチンしていただきます。
IMG_1313.jpg

完ぺきではないけど、生の時よりは牡蠣の殻が上手く剥けたかな
IMG_1331.jpg

ほたてとほっきは、ちゃんと?殻がパカッと開くので、こちらは身を取りやすいです。
IMG_1328.jpg
IMG_1333.jpg

牡蠣は、生よりもチンして(蒸して)食べた方が美味しいかな。
帆立とホッキもなかなかイケます。

牡蠣に関しては、殻を上手く剥く技術があればいいのですが、剥くときに牡蠣に傷をつけてしまったり、砕けた殻が牡蠣の身にくっ付いてしまって食べる時に一緒に口の中に入ってきたり、やはりプロが剥いたものを食べる方が良いですね。
ホタテやホッキのように蒸す(チンする)だけで、身が簡単に取れるものの方がお勧めです。

アルコールがあれば、ホタテやホッキを刺身にしてもらってじっくり飲んでもいいのですが、自動販売機にはソフトドリンクしかありません
物販コーナーにはアルコールも置いてありましたが、イートインスペースで飲むために売ってる訳じゃないよなあ。。。

次回は、道路の向かい側にコンビニやドラッグストアがあったので、そこでアルコールを調達してから来てみようかな。


【店舗情報】


旅行記はこちら↓↓↓

H30.03.17. 厚岸漁業協同組合直売店エーウロコで牡蠣をいただきます 【道東飲んだくれ旅 その5】 - 下町おやじの飲み過ぎ食い過ぎ旅日記(ときどき山登り&お散歩)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
709位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
93位
アクセスランキングを見る>>