FC2ブログ

記事一覧

レストラン エスカル @ 厚岸 <平成30年3月17日(土)>

お昼ごはん3軒目は、厚岸道の駅コンキリエ内にあるエスカル牡蠣料理をいただきます。
お昼時ということもあって結構店内は混んでいて、入口のところで受付をしたところ「片付けたらすぐ案内する」と言われたので1~2分程度で案内されるのかなと思ったら、5分ぐらい待たされました。
のんびりしてるなあ。。。

まずは飲み物を注文。
根室銘酒 北の勝」(300ml630円)。
IMG_1409.jpg

メニューには「北の勝」としか書いていなかったので純米酒か醸造酒かわからなかったのですが、値段から想像した通り、やはり醸造酒が出てきました。。。
IMG_1408.jpg

特別企画 厚岸産生牡蠣食べ比べ」(900円)。
IMG_1414.jpg
エーウロコでも食べ比べをしましたが、やはりきれいに殻を剥いた牡蠣を食べたかったので、改めて注文しました。
向こうは500円ちょっと、こちらは900円。。。
まあ、差額は殻剥きの手数料ということで。

 エーウロコはこちら↓↓↓

厚岸漁業協同組合直売店 エーウロコ @ 厚岸 <平成30年3月17日(土)> - 下町B級グルメ食べ歩き日記 ~地方編~


左から、厚岸で生まれ育った元祖ブランド牡蠣「カキえもん純厚岸産の新ブランド「弁天かき三陸生まれ厚岸育ち「丸えもん
IMG_1418.jpg
食べ比べてみると、弁天かきは少しだけ牡蠣の濃厚さを感じましたが、カキえもんと丸えもんからはあまり感じられず
やはり、厚岸の牡蠣ってさっぱり系なんでしょうね。

金のカキフライ(5入り)」(1500円)。
IMG_1423.jpg
厳選された大粒の牡蠣を「金の牡蠣」としてブランド化しているようで、そのブランド牡蠣を使ったカキフライです。

通常のカキフライは6個で1200円でしたが、こちらのカキフライは5個で1500円。
IMG_1427.jpg
隣の人が食べていたのをチラ見したら結構大粒だったので注文してみました。
なお、付け合わせの野菜は、厚岸産リーフレタスだそうです。

確かにカキフライは大粒
IMG_1441.jpg
衣でガサを増したりはしていません。
歯応えもサクサクで、揚げることによって牡蠣の味が濃厚に感じられるようになっています
なかなか良いです。
ただ、物によるかな。
5個のうち、2個ぐらいはちょっとイマイチという感じでしたので。

タレは3種類
IMG_1430.jpg
左から、特製ソース、特製タルタルソース、かき塩

タルタルソースには金箔がのせられています。
IMG_1433_201806051047450fa.jpg
牡蠣にはかき塩や卓上の「金のかき醤油」をつけていただいたので、タルタルソースはリーフレタスにつけていただきました。

〆て3030円也。
WAONとnanacoが使えたので、nanacoで支払いました。


【店舗情報】
レストラン エスカル
ジャンル:食事処
アクセス:JR根室本線〔花咲線〕(釧路-根室)厚岸駅 徒歩14分
住所:〒088-1119 北海道厚岸郡厚岸町住の江2-2 厚岸味覚ターミナル コンキリエ2F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 根室・中標津×定食・食事処
情報掲載日:2018年6月5日

旅行記はこちら↓↓↓

H30.03.17. 道の駅コンキリエで牡蠣三昧 【道東飲んだくれ旅 その6】 - 下町おやじの飲み過ぎ食い過ぎ旅日記(ときどき山登り&お散歩)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
709位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
93位
アクセスランキングを見る>>