FC2ブログ

記事一覧

やき鳥 丸万 支店 @ 宮崎 <平成30年4月21日(土)>

晩ごはん2軒目は、宮崎名物の地鶏料理をいただきに丸万支店へ。
実は一度19時台に訪問しているのですが、一杯で入れず。
近くにある本店にも同じタイミングで行ってみたものの、行列ができておりこちらも入れませんでした。
たかちほ亭で魚をいただいた後、まず丸万本店に行ってみたらまだ21時過ぎだというのに既に店仕舞いしていました。(中にお客さんはいましたが、外の看板の電気を消していて新規のお客さんは受け付けていませんでした。)
そこで、こちらの丸万支店へやってきたら、ちょうどタイミングよくカウンター席に空きがあったので、無事に入店することができました。

席に座ると「肉、焼きますか?」と聞かれます
「お願いします。」と答えると、「切り分けずにそのままと、切り分けて出すのと両方ありますけど、切り分けて出してもいいですか?」と言われたので、「お願いします」と再度回答。
観光客っていうのが分かったんでしょう、食べやすいように気を遣ってくれたんでしょうね。
続いて飲み物を聞かれたので、焼酎の銘柄を確認したところ、霧島、木挽、高千穂、○○、✕✕と色々な銘柄が出てきましたが、その中から飫肥杉を選択してロックでお願いしました。

飫肥杉ロック
IMG_20180421_213627.jpg
チェーサーもお願いしましたが、チェーサーの方がグラスが小さいです(笑)

ちなみにこのお店、メニューが置いてありません
料理は「もも焼き」と「とりタタキ」、あとはお茶漬けも出せると、後から来たお客さんに説明していました。
隣のお客さんが白米を食べていたので、お茶漬けだけでなくごはん単品でも頼めるんでしょうね。

ちなみに、ネットで見つけた本店のメニューによると、
 もも焼き 1200円
 とりタタキ 700円
 焼酎(1合) 400円
 御飯(大) 250円
 御飯(小) 150円
となっており、お茶漬けはメニューに見当たりませんでした。
なお、本店ではこれ以外にも、サラダとか手羽焼といった料理も提供してくれます。

しばらくしたらキュウリが到着。
IMG_20180421_214340.jpg
隣でもも焼きが来るのを待っているお客さんにはキュウリとスープが出ていたのに、何でこちらには出て来ないんだろうと思っていましたが、結構遅いタイミングで出てきました。

キュウリが届いてすぐぐらいのタイミングで、「もも焼き」が到着。
IMG_20180421_214937.jpg
結構量があります

お肉はレアな部分もあり、様々な食感が楽しめます
IMG_20180421_214951.jpg
美味しいなあ。
骨の周りのお肉も美味い。
手がベチャベチャになりますけどね。

焼酎をおかわり
IMG_20180421_220315.jpg
今度は木挽ブルーロックでいただきました。

とりタタキも頼めばよかったかなと思いつつ、お腹がだんだん一杯になってきたのと、スープが出てきたのでそろそろ引き際かなと思ってこのあたりでお会計。
IMG_20180421_221610.jpg

〆て2000円也。
本店メニューによるともも焼き1200+焼酎400✕2=2000円ですので、料金は本店と同じなのかもしれません。
本店の方が小奇麗な感じがしますが、支店の渋い雰囲気もなかなか良いですね。


【店舗情報】
焼鳥丸万 支店
焼鳥丸万 支店
ジャンル:焼鳥
アクセス:JR線宮崎駅西出口 徒歩13分
宮崎交通橘通三丁目 徒歩5分
住所:〒880-0001 宮崎県宮崎市橘通西3-8-7 丸石支店ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 宮崎市×焼き鳥
情報掲載日:2018年6月24日

旅行記はこちら↓↓↓

H30.04.21. ニシタチで宮崎グルメに舌鼓 【宮崎飲んだくれ旅行 その5】 - 下町おやじの飲み過ぎ食い過ぎ旅日記(ときどき山登り&お散歩)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
709位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
93位
アクセスランキングを見る>>