FC2ブログ

記事一覧

駅前ラーメン ひげ 桜町店 @ 富山 <平成30年4月28日(土)>

今晩最後の〆ひげラーメン
といっても、以前行ったことのある本店や屋台ではなく、新たにできた桜町店へ行ってきました。

 屋台ひげはこちら↓↓↓

屋台 ひげ @ 富山 <平成28年9月17日(土)> - 下町B級グルメ食べ歩き日記 ~地方編~


本店は、富山駅を背に右手の方へ歩いていくのですが、こちらの桜町店富山駅を背に左手の方へ歩いていきます。
どちらも東横インの近くにあるのは偶然の一致でしょうか。

まずは日本酒
よしのとも純」(500円)をいただきます。
IMG_4075.jpg
純米酒がこれしかメニューに見当たらなかったので、自動的に選びました。

ひげと言えば、ラーメンだけでなくおでんも名物
ということで、「大根」(150円)、「玉子」(100円)、「すす竹(細たけのこ)」(100円~)をいただきます。
IMG_4081.jpg
とろろ昆布を乗せてくれるのが、富山らしいですね。

ただ、辛子がいただけません
汁の中になだれ込んでしまってせっかくのおでんの汁が最悪の状態になっています。。。
おでん頼んだら自動的に和ガラシを添えるのは、まあ刺身を頼んだらワサビが付いてくるのと一緒で仕方ないのかもしれないけど、せめて別皿で出すとか、卓上に和ガラシの容器を置いておくとか、それぐらいの気遣いが欲しいですね。

卓上には揚げ玉が置いてあったので、
IMG_4074.jpg

おでんの汁に投入
IMG_4084.jpg

そもそも揚げ玉があまり好きではないので普段は好んで食べませんし、ましてやせっかく良い出汁が出ているおでんの汁に投入するなんて考えられないのですが、今回は和ガラシが汁と混ざってしまいとてもじゃないけど飲めるような代物ではなくなってしまったので、揚げ玉を投入して中和したら汁を味わえるんじゃないかと思ってチャレンジしてみました。
結局、和ガラシの味が中和されることはなく失敗に終わりましたけど・・・

おでんが不完全燃焼だったので、「つまみ(チャーシューメンマ) 小」(550円)を追加注文。
IMG_4093.jpg
メンマとチャーシューに刻みネギが乗せられ、そこにタレがかかっています。
通常サイズが2人前で900円小サイズが1人前で550円です。
こういう時に甘いタレをかけて提供するお店が多いのですが、ここのタレは塩っ気強めのキリッとしたタレ
さすが、酒呑みの気持ちがよくわかっています
絶対こっちの方が良いですよ。

〆に「中華そば」(700円)。
IMG_4097.jpg
注文してから4分ほどでやってきました。
は、チャーシュー、シナチク、刻みネギとシンプル。

中細少し縮れています。
IMG_4101.jpg
昔ながらの醤油ラーメンで、本店や屋台で出しているものと同じ味。
やっぱり最後の〆はこういうラーメンが良いですね。

〆て2200円也。
おでんのすす竹が「100円~」だったけど、逆算すると200円だったってことかな?
富山の〆は、ひげのラーメンで決まりですね。


【店舗情報】
駅前ラーメン ひげ 桜町店
駅前ラーメン ひげ 桜町店
ジャンル:駅前中華そば 居酒屋
アクセス:JR富山駅 南口 徒歩4分
住所:〒930-0003 富山県富山市桜町1-2-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 富山市×ラーメン
情報掲載日:2018年7月8日

旅行記はこちら↓↓↓

H30.04.28. 富山で美味いものを堪能 【北陸美味いもの紀行 その12】 - 下町おやじの飲み過ぎ食い過ぎ旅日記(ときどき山登り&お散歩)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
709位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
93位
アクセスランキングを見る>>