FC2ブログ

記事一覧

函館開陽亭 すすきの本店 @ 札幌 <平成30年10月29日(月)>

すすきの飲んだくれ第2弾は、函館開陽亭すすきの本店へ。
最初は、まだ行ったことのない南7条4号店を覗いてみたのですが、ちょっとした個室っぽい席しか見当たらず、しかも入口に店員さんが居なかったので、こちらのすすきの本店に行くことにしました。
営業時間がすすきの本店の方が長いということもあるんですけどね。

カウンター席に座ると、お通し340円+税が到着。
IMG_4257.jpg
以前は松前漬だけでしたが、今回はニシンの切込みやってきました。
どちらも、酒が進みそうです。

千歳鶴 吟風純米」(580円+税
IMG_4263.jpg
お酒を注いでもらった後にグラスに入った日本酒の写真を撮っていたら、お店の人が「写真を撮るなら瓶を持ってきますよ」と言って、わざわざ一度下げた一升瓶を持ってきてくれました。
こういう気遣いがありがたいですね。
お酒自体は、少し甘みを感じる口当たりで、飲みやすいですね。
こりゃ危険だわ。

真たちポン酢」(680円+税
IMG_4268.jpg
真たらの白子です。
北海道の冬の風物詩
メニューには、産地は「根室、釧路など」と書いてありました
この食感がたまりません

北海道産 天然活〆ぶり刺身」(680円+税
IMG_4271.jpg
北海道でブリというのは若干意外でしたが、最近水揚げ量が増えているそうです。

脂が乗っていて美味しいです。
IMG_4276.jpg
ただ、氷見の寒ブリみたいにものすごく乗っているというほどではなく、適度な乗り具合
切り身のおいしさをじっくり味わう感じでしょうか。

釧路産 生さんま刺身」(480円+税
IMG_4290.jpg
まさに旬

脂が乗っています
IMG_4295.jpg
美味しいに決まっています

開陽亭の日本酒も、北海道のものはほとんど飲んでしまったので、北海道の焼酎をいただくことにしました。
昆布焼酎喜多里」(グラス450円+税をロックで。
IMG_4299.jpg
チェーサーのお水も併せていただきます。
なんだか最初はアルコール臭が鼻につく感じでしたが、氷が融けてきたら徐々に昆布の香りを感じるようになりました
残り少なくなったところで、チェーサーのお水をちょっと入れてみたら、アルコール臭はほとんど感じずに昆布の香りを良く感じることができたので、この焼酎は水割りで飲んだ方が良いのかもしれません。

根室 活ほや刺」(580円+税
IMG_4303.jpg

赤ほやです。
IMG_4308.jpg
味が濃いなあ。
磯の香りも十分
宮城の真ほやよりも濃厚な感じがしますが、どっちの方がほやの癖を感じるかと言えば、真ほやの方なのかな。

このままずっと飲み続けたいところですが、次に行きたいお店もあるので、このあたりで退散。
〆て4093円也。
カードでの支払い可能です。


【店舗情報】
開陽亭 すすきの本店
開陽亭 すすきの本店
ジャンル:活イカ活カニ函館浜料理
アクセス:札幌市営地下鉄南北線すすきの駅 徒歩3分
住所:〒064-0806 北海道札幌市中央区南6条西4-5-27 新宿通りホワイトビルB1(地図
姉妹店:開陽亭 本店開陽亭 すすきの2号店
ネット予約:開陽亭 すすきの本店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 札幌すすきの×刺身・海鮮料理
情報掲載日:2019年2月12日

旅行記はこちら↓↓↓

H30.10.29. 深夜のススキノではしご酒 【JAL特典航空券で札幌弾丸旅行 その3】 - 下町おやじの飲み過ぎ食い過ぎ旅日記(ときどき山登り&お散歩)


【過去の訪問記】
〔根室産活ほや刺、根室産真たちポン酢、くしろ八角、噴火湾天然活〆穴子しら焼、ビール、日本酒〕

函館開陽亭 すすきの本店 @ 札幌 <平成29年9月22日(金)> - 下町B級グルメ食べ歩き日記 ~地方編~

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

函館開陽亭 すすきの本店 @ 札幌 <平成30年12月5日(水)>

12月5日の夜から6日まで札幌弾丸旅行。 6日にぽっかりと仕事の予定が抜け落ちたので、急遽JALのマイルで無料航空券を予約して行ってきました。 新千歳空港に着いたのが21時過ぎ、そこからJRで札幌駅まで来て、札幌駅近くのホテルにチェックインしてすすきのへ繰り出したら、既に22時半を回ってしまいました。 そろそろ店じまいを始めるお店も出ていましたが、深夜1時までやっている開陽亭すすき...

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
781位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
109位
アクセスランキングを見る>>