FC2ブログ

記事一覧

中華料理 福仙楼 @ 横浜 <令和元年10月27日(日)>【🚭】

この日は横浜ラグビーワールドカップ準決勝を観戦
試合開始前に腹ごしらえをすべく、桜木町駅で途中下車をして野毛へ。
昼からやっている飲み屋さんもいくつかあったのですが、どこもかしこも喫煙店ばかり
仕方がないので野毛は諦めて会場へ向かおうと思って裏通りを歩いていたら、店の入口にバッチリ「禁煙」と書かれた福仙楼というお店を発見。
中途半端な時間帯ということもあり、失礼ながらあまり活気の感じられない店構えでしたが、背に腹は代えられないので、店内に入ってみました。

先客は誰もおらず、大陸系の店員さんが一人、テーブルに座ってテレビをボーッと見ていました。
失敗したかなと思いましたが、ここまで来たら引き返すわけにも行かないので、勧められるままに4人掛けのテーブル席に座りました。

まずはビンビール(中) キリン一番搾り」(480円+税)
IMG_6719.jpg
一番搾り、スーパードライから選べたので、一番搾りを選択。

テーブルの上をよく見たら、どうやら秋味も置いてあったようでした
IMG_6765.jpg
値段も一番搾りと同じだし、こっちにしとけばよかった。。。

おつまみ餃子と搾菜を注文
メニューを見ると炒め物等は1,000円近くするので、意外とお値段高めかも。
おつまみメニュー的なものに絞って注文しました。

ちなみに、卓上には醤油とお酢が置いてあるので、餃子を頼んでも大丈夫です。

ザーサイ」(250円+税)
IMG_6725.jpg
値段の割には結構量があります
辛くないタイプのザーサイです。
ビールのつまみに良いですね。

焼ギョーザ1人前(6コ)」(380円+税)
IMG_6733.jpg

卓上の醤油とお酢で好みの味付けのタレを作ります。
IMG_6739.jpg

こんなのがテーブルの上にあったので、辣油をもらうのをやめてしまいました。
IMG_6729.jpg
なんだかなあ。。。
ラー油で金を取る店は初めてです。(実際に取るのかどうかわかりませんが)

餃子自体はタレをつけなくても食べれるぐらいしっかりと味が付いています
IMG_6745.jpg
餡もなかなか肉々しくて、好みの味付け

ビールが無くなったので、メガ角ハイボール」(580円+税)を注文。
IMG_6756.jpg

普通のグラスと比べるとこんな感じの大きさです。
IMG_6757.jpg
まあ、それなりに「メガ」ですね。

追加のおつまみは、白切鶏 むしどり」(ハーフ550円+税)
IMG_6761.jpg
通常サイズだと900円+税ですが、ハーフサイズで注文できました。
タレは、しょうゆダレ、しょうがダレ、にんにくダレから選べるので、にんにくダレを選択しました。
にんにくの香りが効いていて、お酒が進む味付けです。

当初は誰もいなかったお客さんも、その後3組ぐらいやってきました。
15時過ぎの中途半端な時間帯だったので、こんなものなのかな。

料理自体悪くはないです。
メニューを見ると、日本人にとってオーソドックスなメニューが多いです。
ただ、調味料や取り皿でお金を取ったり、どうも世知辛くてあまり良い印象は持てないお店です。
まあ、もう少し野毛を探検してみて、他に選択肢がないようなら再訪って感じかな。
〆て2,464円也。


【店舗情報】
中華料理 福仙楼
ジャンル:中華料理
アクセス:横浜市営ブルーライン桜木町駅南2B口 徒歩2分
住所:〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町2-67-2(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 桜木町×中華料理
情報掲載日:2020年3月12日
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
756位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
100位
アクセスランキングを見る>>