FC2ブログ

記事一覧

庄助 @ 宇都宮 <令和2年1月18日(土)>【🚭?】

この日の夜は、宇都宮で酒飲み。
宇都宮一の名店と名高い庄助がお目当てのお店です。
食べログ情報によると「分煙」になっていました。ただ、食べログ内の店内の写真を見ると若干怪しかった(灰皿っぽい物体が写っていた)ので、行こうか行くまいか迷ったのですが、まあ近くの客が煙草を吸い始めたら店を変えればいいや、と思ってJR宇都宮駅からテクテク歩いてお店に向かいました。

20分ほど歩いたところで、お店に到着。
開店してまもなくの17時20分頃お店に入りましたが、先客は小上がりに一組だけで、すんなりとカウンターに座ることができました。

寒い中をテクテク歩いてきたので、まずは熱燗
IMG_20200118_172402.jpg
キューッとやると、酒が冷えた身体に染み渡ります。
日本酒は、冷たいのも熱いのも、会津の酒・末廣のみ
メニュー上は、末廣からくち一合とっくりとしか書いてありません。
値段は450円としか書かれていていないので、熱いのも冷たいのも同じ値段なんだと思います

こちらのお店、お酒のメニューには値段が書いてありますが、料理のメニューには「きのこなべ」を除いて料金の記載はありません
心配しなくてもそんなに高くないという事前情報は得ていたものの、やはり不安な気分になってしまいます。。。

お通ししもつかれ
この店では、おつまみを注文する時には、渡されたメモ用紙に品名を書いて店員さんに渡すのですが、「衣かつぎ」「しもつかれ」「ゆずみそ」と書いて渡したところ、「お通しで出したのがしもつかれですよ。」と言われてしまいました。。。
IMG_20200118_173130.jpg
のっけからよそ者であることがバレてしまいました。。。

ちなみに、しもつかれとはこの辺りの郷土料理だそうです。
魚の軟骨、ニンジン、大根、油揚げなどが入っていましたが、正直なところ、なんじゃ?この料理は?という感じ
もう一度食べたいかと言われると、もう結構ですというのが正直な感想です。

衣かつぎ
IMG_20200118_173448.jpg
カウンターに置いてありました。
塩を付けていただきましたが、安定の味ですね。

ゆずみそ
IMG_20200118_173750.jpg
この店の名物で、柚子の中身をくりぬいて味噌を詰め干したものとのこと。
これは酒が進む進む
味噌のしょっぱさと柚子の香りがよい感じでマッチしています。

あまりに美味しかったので、お土産に買ってしまいました。
IMG_1640.jpg
1個1,200円也。
つまみとして出てきたのは、一玉の4分の1ぐらいということでした。

末廣からくち一合とっくり」(450円)熱燗をおかわり。
IMG_20200118_174005.jpg
ゆずみそがあるとすぐに酒が無くなるなあ。。。

ゆずみそだけで、あと熱燗三合ぐらい飲めそうでしたが、家に帰れなくなってしまうと困るので、少しペースを落として冷酒に切り替えることにしました。
店員さんにお酒を冷たいのでお願いしたところ、「冷酒ですか?常温で樽酒もありますけど」と言われたので、樽酒でお願いしました。
IMG_20200118_180316.jpg
常温と言っても外が寒いからか、ちゃんと冷えてます
樽の香りが良くて飲みやすいですね。
ペースを落とすつもりでしたが、これでは全くペースが落ちません(笑)

おつまみを追加。
紙に「イカ塩辛」「きのこなべ」と書いて、再度店員さんに渡しました。

イカ塩辛
IMG_20200118_182320.jpg
イカのねっとりした食感がよい感じです。
これまた酒が進みます。

きのこなべのセット
IMG_20200118_182516.jpg
七輪の他に、取り皿のお椀、おたま、自家製の辛味噌
辛味噌は、お好みでどうぞと言われましたが、激辛でした。
お椀に少し入れただけで、舌がバカになってしまいました。

塩辛をつまみながらチビチビと樽酒を飲んでいたら、きのこなべ」(1,800円)が到着。
IMG_20200118_183054.jpg
一人でも食べられないことはないですが、他にもおつまみがあるので、2~3人で食べるのがちょうどよいぐらいかもしれません。

は、きのこ、白菜、豆腐、鶏肉
そこに柚子を散らしています。
具沢山で、上品な味わい
上品というのは味が薄いという嫌みではなく、すまし汁のような、それでいてキノコの旨味がたっぷりと感じられる味という意味で使っています。
これは美味い

最後に、樽酒をおかわり。
IMG_20200118_184145.jpg
多分これも450円だと思いますが、もはやどうでも良いですね。

〆て6,800円也。
お土産のゆずみそが1,200円ですから、飲み代だけなら5,600円
これだけ美味いものを食べて美味い酒を飲んでこの値段なら何も文句ないです。

しかも、禁煙だったのかな?
小上がりのお客さんが何度か煙草を吸いに扉を開けて店の奥の方へ行ってました。
奥がどうなっているのかよく分かりませんが、そちらにも席があって喫煙席になっているのか、それとも裏口に通じていてそこに灰皿があるのか。
いずれにしても、カウンターにやって来た後客も煙草を吸ってませんでしたし、結局、滞在中に煙害に遭うことはありませんでした

これは再訪確定です。
宇都宮に来ることはあまりないかもしれませんが、この店に来るためだけに宇都宮に来てもよいぐらいです。
良い店に巡り会うことができました


【店舗情報】
庄助
ジャンル:居酒屋
アクセス:東武宇都宮線東武宇都宮駅東口 徒歩11分
住所:〒320-0027 栃木県宇都宮市塙田2-2-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 宇都宮×居酒屋
情報掲載日:2020年5月17日
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは(^-^*)/

良いですね、お神酒は。
当社比的には一番好きなんですが、色々とあちこちからダメ出し入ったりして、最近は消費量低減傾向です。

会津、良いですね。
酒、ウマーでしょ。(〃∀〃;)
何度か訪れてますがやはり、歴史ある城下町は雰囲気違うなぁと感じます。

何時かまた、ゲソ着けたい街でゲソ。

Re: No title

たれかは さん

 コメントありがとうございます。

 この時は一歩(二歩?三歩?)手前の宇都宮で会津の酒を飲みましたが、できることなら地元で飲みたいですよね。
 会津は学生の頃に行ったきりでしばらくご無沙汰しているので、コロナが落ち着いたら久し振りに訪問して一杯やりたいと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
781位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
109位
アクセスランキングを見る>>