FC2ブログ

記事一覧

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店 <令和2年2月22日(土)>【🚭】

この日のお昼ごはん2軒目は、盛岡駅前にあるぴょんぴょん舎盛岡冷麺
最初は、駅ビルの中にあるお店で済まそうと思ったのですが、JREカードを忘れたので、なるべくJREカードを使える店に行くのはやめようと思って、少しだけ遠出しました。
と言っても、駅前の地下道で通りの向こう側に渡っただけですけどね。

お洒落な雰囲気のお店に入ると、2階に案内され、12人座ることができる丸い席に相席で座らされました。
二人につき焼台が一つ設置されているテーブルでした。

冷麺を食べてシレッと店を出ようと思っていたのですが、メニューを眺めていたら、なんとレバ刺しを発見!
IMG_3179.jpg
もちろん本物ではありませんが、レバ刺しを名乗るものがある以上、試してみない訳にはいきません

ということで、とりあえずビール
サッポロエビス(中びん)500ml」(600円+税)
IMG_3185.jpg
エビスと一番搾りが同じ値段だったので、もちろんエビスを選択。
東京では考えられない価格設定。
普通、エビスの値段を高くするでしょ。

森のレバ刺(天然あみたけ)」(480円+税)
IMG_3188.jpg

あみたけというキノコですが、見た目は確かにレバ刺に似ています
IMG_3192.jpg

ごま油で食べるようにと言って持ってきてくれました。
IMG_3194.jpg

本物のレバ刺より、少しだけプリッとしていますが、食感も結構いい線行ってます
IMG_3200.jpg
ちょっと硬い寒天のような感じ。
これなら森のレバ刺を名乗っても、虚偽表示にはならないと思います(笑)

森のレバ刺を平らげたところで、本題の盛岡冷麺をいただきます
辛さを選べるということでしたので、どんな種類があるのか聞いてみたところ、「中辛」が普通ということでした。よく見ると「別辛」というのがあるのでどんなものか聞いてみると、調味料を別のお皿で持ってきてくれるのが別辛ということだったので、それでお願いしました。
IMG_3204_202006201004141d8.jpg

待つこと10分盛岡冷麺」(850円+税)が到着。
IMG_3209.jpg
別辛の皿も持ってきてくれました。

冷麺の中には、肉、キュウリ、ゆで卵(半個)、刻みネギ、梨が入っています。
IMG_3213_20200620100638af3.jpg

沈んでいたので見づらかったですが、1枚だけお肉が入っています。
IMG_3222.jpg

梨が余計なんだよなあ。。。
IMG_3217.jpg
一番最初に食べちゃいました。
ちなみに、夏場はスイカが入るそうですが、いずれにしても不要ですね。

は、シコシコとした歯応えで、のど越しツルンという感じ。
IMG_3225.jpg
韓国で食べた冷麺とは違います

別辛のお皿。
IMG_3216_202006201006408c6.jpg
大根とキャベツのキムチが入っています。
最初は白菜のキムチかと思いましたが、よく見たらキャベツでした。

最初は何も入れずに食べて、その後少しずつ別辛のキムチや汁を入れて食べました。
IMG_3227_20200620100637518.jpg
徐々に足していって、最後は全部投入したのですが、全部入れたら結構辛くなりました
会計の際に店員さんに聞いたところ、別皿に入っているのを全部入れたら「中辛」になるそうです。

〆て2,123円也。
カードが使えました
森のレバ刺という新発見があったのは収穫でした。


【店舗情報】
ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店
ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店
ジャンル:行列が出来る盛岡冷麺
アクセス:JR盛岡駅 徒歩2分
住所:〒020-0142 岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3(地図
姉妹店:ぴょんぴょん舎 GINZA UNA  | ぴょんぴょん舎 稲荷町本店
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 盛岡×韓国料理
情報掲載日:2020年6月20日
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
779位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
110位
アクセスランキングを見る>>